製品の特徴

従来のノズルとは全く違う発想により生まれました。

アトマックスノズルは、従来のスプレイノズルではできなかった難問を解決し、
あらゆる産業分野の様々なラインで採用されています

【独自技術・シンプルな構造】高粘度・スラリーでも目詰まりがありません。

  • 従来では、微粒化噴射が難しかった粘性液体、スラリー・エマルジョンの液体も噴霧が可能です。
  • 外部混合方式の噴霧のため、ノズル内部での液剤の目詰まりは起こしません。
  • 液体のノズル内流路は非常にシンプルなストレート構造です。
  • 従来のノズルに比べて非常に大きな噴射口径(約10〜200倍)。
  • 低圧でも動作可能なため、前垂れ・ボタ落ちがありません。

【高性能・高機能】超微粒子(5μm)の噴射が可能です。

  • 独自の技術で、効率良く微粒化噴射が可能です。外部混合渦流式二流体ノズル(特許取得済み)噴射口径が大きくても微細粒子の噴射が可能。渦流式のノズル形状により、非常に均一な粒子径が可能。
  • 超微粒子(低粘度液体なら5μm程度)から雨粒大までの噴射が1個のノズルで可能です。
  • 複数液体の混合微粒化噴射にも最適なノズルです。液体はノズル直近までそれぞれ別に配管し、ノズル噴射部での混合噴霧が可能です。
  • 液体の性質によっては、事前に撹拌混合が出来ない場合に効果を発揮します。
  • シンプルな部品構成のため、使用される環境や耐薬品性に合わせて、特殊材料でのノズル制作が可能です。液体に合わせて耐腐食・耐磨耗素材の選定が可能です。
  • ひとつのスプレーノズルで噴射コントロールのできる幅の自由度が大きいために、精密な噴射条件の設定が比較的容易に行えます。液体の供給量と噴射気体の流量のコントロールにより、ご希望の噴射設定が可能です。

【小型・軽量】取り付け場所や用途を選びません。

  • ノズル寸法は非常に小型のため、取り付け場所を選びません。
  • 重量も軽量のため、装置への設置が容易です。
  • ノズルの装置組付けおよび取り付けは、噴射部近傍の取付ネジで固定可能です

【優れたメンテナンス性】構成部品は2点のみ。フィルターなし。

  • 構成部品は2点であり、取り付け・取り外しがし易く、メンテナンスが容易に行えます。
  • フィルターを持たないため、メンテナンスが簡単です。

【優れた省エネ性能】噴射気体の消費量を大幅に削減します。

  • 独自の技術で、効率良く微粒化噴射が可能。
  • 低圧でも動作が可能です。
  • 従来ノズルに比較して微粒化に必要な圧縮気体の消費量が少なくて済みます。
  • 気体の消費量も15〜70%少なく済みます。
  • ノズル自体が自吸力機能を持つため、低粘度液体ではポンプレスも可能。